京都古書研究会の行事予定                     2016年日程                             10月29日〜11月3日 秋の古本まつり                2017年日程                             2月10日〜12日 古書会館de古本まつり                                                              5月1日〜5日 春の古書大即売会                         8月11日〜16日 下鴨納涼古本まつり                                                               京都古書研究会・会員名簿 住所・電話・FAX                             問い合わせは、                                     京都古書研究会代表 津田書店 津田まで                        または 当サイトに関するお問い合わせは                                  管理者                                          (株)竹岡書店 草木 まで
CIMG8972.jpg 20160817151339591_0001.jpg 20160817151359747_0001.jpg
「第40回記念秋の古本まつり−古本供養と青空古本市−」
開催日 :2016年10月29日〜11月3日
場 所 :百萬遍知恩寺境内
〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町103
営業時間:10時〜17時(但し10月29日は古本供養終了後開店)

2016年09月16日

第40回記念秋の古本まつりの特別講演会について



「第40回記念秋の古本まつり−古本供養と青空古本市−」
日時 2016年10月29日〜11月3日
10:00〜17:00 (但し10月29日は古本供養終了後開店)
会場 百萬遍知恩寺境内
主催 京都古書研究会
会場電話080-6141-7925

20160916171123099_0001.jpg
第40回記念講演を開催することになりました。

10/29(土)14:00
「風神雷神図屏風の雷神はなぜ白いのか?」
       林 進 先生
        嵯峨本研究家
        大手前大学非常勤講師

10/30(日)11:00
「美しい手製本の世界」
      中尾エイコ先生
      「本のアトリエ」主宰

11/3(祝・木)11:00
「江戸時代の養生と処世
  -伝統に学ぶこころとからだづくり-
      水野杏紀先生
       関西医療大学非常勤講師

11/3(祝・木)13:30
「戦後京都の出版と文花」
      今西 一 先生
      大阪大学招聘教授
      小樽商科大学名誉教授

場所は、知恩寺阿弥陀堂内 入場無料

posted by 京都古書研究会 at 18:15| 京都 ☁| 秋の古本まつり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

2016年下鴨納涼古本まつり・児童図書購入資金 その後4

先月開催いたしました「下鴨納涼古本まつり」での、児童図書購入資金当選者様から現状リポートを頂戴しましたので、ご紹介いたします。


京都インターナショナルスクール様より
児童図書を購入され、展示された
写真をお送りいただきました。
FullSizeRender%20(1)[2].jpg
京都インターナショナルスクール様 からのメッセージです。

当校の日本語を母国語としない中学部の生徒たちが、
先月の古本市にて寄付して頂きました紙芝居に聞き入っているところです。
生徒たちは、台湾、韓国、アメリカなど、国籍は様々です。

ありがとうございました。
 *************************************
京都古書研究会では
発足当時よりの「子供の頃から本好きに」という願いをこめて、
児童本コーナーを設けております。
昨今、子供の活字離れと言われております。
子供の頃から本に親しんでいただきたいと思っており、
その活動の一環として行っております。
さて、「秋の古本まつり」」では、恒例のチャリティーオークションが行われます。
当会では、ここでの売り上げを児童図書購入資金寄贈に充てております。
皆様の御協力をお願い致します。

「第40回秋の古本まつり−古本供養と青空古本市−」
日時 平成28年10月29日(土)〜11月3日(木)
10:00〜17:00 (但し10月29日は9:15より古本供養あり)
会場 百萬遍知恩寺境内
主催 京都古書研究会
posted by 京都古書研究会 at 23:56| 京都 ☁| 児童図書購入基金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

2016年下鴨納涼古本まつり・児童図書購入資金 その後3

京都府下及び近畿の「小学校・幼稚園・保育園」の関係者様に向けて、
今年も児童図書購入資金を御用意いたしました。
たくさんの方々から応募があり、選考の末、
6施設の「小学校・幼稚園・保育園・児童館」などの関係者様に
お渡しすることができました。
会期終了後、当選者の方から購入図書の活用風景をご紹介いただきました。

八幡市立中央小学校様より
児童図書を購入され、展示された
写真をお送りいただきました。
P8292104.JPG
八幡市立中央小学校様からのメッセージです。

お世話になっております。
八幡市立中央小学校です。下鴨納涼古本まつりでは児童書購入資金をたくさんいただき、ありがとうございました。新学期が始まり、いただいた本のお披露目と貸し出しを始めました。子どもたちの大好きな「ドラえもんの学習シリーズ」をはじめ、新しい図鑑も人気です。校長先生も見に来られて「いい本が揃っているね」と喜んでおられました。バーコードを付け、ブッカーもできるだけかけて長持ちさせるようにしました。今年は調べ学習のために百科事典を1セット購入したので、とてもありがたかったです。また、今までは購入した本は、出町の駐車場までウンウン言いながら運んでいたのですが、送料をPTAの方から出していただいたので、とても楽ちんでした。送料もお安くしていただいて助かりました。
*************************************
京都古書研究会では
発足当時よりの「子供の頃から本好きに」という願いをこめて、
児童本コーナーを設けております。
昨今、子供の活字離れと言われております。
子供の頃から本に親しんでいただきたいと思っており、
その活動の一環として行っております。
さて、「秋の古本まつり」」では、恒例のチャリティーオークションが行われます。
当会では、ここでの売り上げを児童図書購入資金寄贈に充てております。
皆様の御協力をお願い致します。

「第40回秋の古本まつり−古本供養と青空古本市−」
日時 平成28年10月29日(土)〜11月3日(木)
10:00〜17:00 (但し10月29日は9:15より古本供養あり)
会場 百萬遍知恩寺境内
主催 京都古書研究会
posted by 京都古書研究会 at 23:45| 京都 ☁| 児童図書購入基金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする