京都古書研究会の行事予定
2020年日程
5月1日〜5日 春の古書大即売会
8月11日〜16日 下鴨納涼古本まつり
10月30日11月3日 秋の古本まつり
京都古書研究会・会員名簿 住所・電話・FAX
問い合わせは、
京都古書研究会代表 津田書店 津田まで
または 当サイトに関するお問い合わせは
管理者 京都スターブックス 増田 まで
「第38回 春の古書大即売会」
2020年5月1日から5月5日
京都市勧業館「みやこめっせ」1F第二展示場
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
営業時間:10時〜16時45分
(最終日5日は16時にて閉場)
会場内の商品はすべて外税表記です。

2020年01月20日

「第6回古書会館de古本まつり」アブストラクト古書店お薦めの逸品

matsudakajyo.jpg

アブストラクト古書店(会員外店)


 松田霞城画帖

  松田霞城 1冊 和装本(折本)、肉筆画全24点

  35×23cm 経年による若干のヤケ・シミ・小傷み

                78,000円(税別)


 江戸後期に生まれた日本画家の松田霞城(まつだ かじょう)

 による肉筆画帖で、松・梅・鳥・馬・釣り人など、

 全24点の図版が掲載されています。

 霞城は、幕末明治の京都画壇に一大勢力を形成した

 鈴木派の祖・鈴木百年に師事し、その門下生には

 今尾景年、久保田米僊などがいました。

 主著に『毛筆画帖』『流芳帖』『日本畫速成法講義』

 『金剛杵閣画学講義』等があり、『毛筆画帖』は

 詩文家・漢学者・画家の石川鴻斎、同じく日本画家の菅原白龍、

 そして絵師・日本画家の荒木寛畝の閲によるものです。



ご注文は、出品店もしくはご懇意の書店にお申し付け下さい。


お薦めの逸品は会場でも展示販売いたします。

※会場展示の時点で売約済みの場合がございます。

※ご注文が重複した場合、2月12日に抽選をいたします。

※お薦めの逸品の発送は会期終了後となります。

※価格は本体価格のみの表示です。消費税は外税扱いとなります。


お薦めの逸品は「古書会館de古本まつり」目録にも掲載しております。

「第6回古書会館de古本まつり」合同古書目録

・1月末頃発行予定

・150円(税送料込)

・下記へお申し込み下さい。

  津田書店内

  京都古書研究会目録係

  〒601-1439 京都府京都市伏見区石田森東町5−8 

  ※150円(切手同封)



「第6回古書会館de古本まつり」

日時:2020年2/14(金)〜2/16(日)

   10時〜17時

場所:京都古書会館3階

604-0882京都市中京区高倉通夷川上る

京都府古書籍商業協同組合内

       

お問い合わせ

古本まつり事務局080-6141-7925

会場内の商品はすべて外税表記です。
posted by 京都古書研究会 at 09:06| 京都 ☀| 古書会館イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする